商品企画システム化への道(9)~P7事例集と新版・簡単プランナーの制作

P7事例集「失敗しない商品企画」の制作

2013年の「神田教授の商品企画ゼミナール」発刊の後、日科技連出版社から、次の新刊としてP7事例集の刊行の打診を受けました。

これまでにカウントしたら27年間に約110件もの産学協同研究(年平均4件)を実施し、多数のヒット商品を上市し、実に多種多様な企業の指導を行って来ました。

事例も学会やシンポジウムなどでの発表、P7実践シリーズ(2000年)や顧客価値創造ハンドブック(2004年)での公表を重ねて来ましたが、2013年にNeo P7に変えてからは余り公表していませんので、未発表のものをまとめる良い機会と思い、私が編著者となり、小久保雄介氏(現 日本文理大教員、成城大学・山形大学講師)の多大な協力・執筆を得て、2019年3月に「失敗しない商品企画教えます~リアル事例で学ぶ最強ツールP7の使い方」を発刊しました。   

    

(左:「失敗しない商品企画教えます」 右:同書第3章・オフィスチェアの事例より引用(層別ポジショニングマップ))

     

産学協同研究事例のみではなく、学生諸君の卒業論文の秀作、私が指導した女性企画者の研修団体「ドリームプランナー」(2005年~2019年)での優秀なグループ企画事例も検討しましたので、対象候補はおよそ100件以上あり、その中で、種々のバランスを考慮して下表のような11件に絞り込みました。

    

     

「失敗しない商品企画教えます」(書籍)に収録した11事例

     

①  働く女性のニーズに応える賃貸住宅-独りでゆったりしたくなる夢空間-

   某大手住宅メーカーとの産学協同研究、耐久消費財へのNeo P7活用

② 「座りたい!」と思わせるオフィスチェアの開発-BtoB企業もエンドユーザー志向の商品企画-

   某BtoBメーカーとの産学協同研究、非耐久消費財へのNeo P7活用

③ 花王の紙おむつ「メリーズ」ヒットの秘密-消費者ニーズを技術シーズで開花!-

   花王(株)前田和之氏(現:WAKU LABO上級アドバイザー)の大成功事例、P7活用

④ 中小企業が持つ技術を活用した画期的食品の企画-高カロリー食品を食べなかったことにするって?-

   ベンチャー企業・(株)ボルケイノとの産学協同研究、非耐久消費財へのNeo P7活用

⑤ 大人の女性向けファンデーションの商品企画-30代後半からの理想を追求した化粧品-

   日本生協連との産学協同研究、非耐久消費財へのP7活用

⑥ 働く女性のための楽しく・おいしい間食の提案-2013年度ドリームプランナー事例―

   女性企画者グループによる独自優秀事例、サービスへのNeo P7活用

⑦ 家電購入を促すための仕掛け作り-購入後まで視野に入れた総合サービス企画-

   某大手家電メーカーとの産学協同研究、サービスへのNeo P7活用

⑧ 自動車販売会社でのサービス設計-お客様の心をつかんで離さない営業方法とは?-

   某高級車販売会社との産学協同研究、サービスへのP7活用

⑨ 飼えない方がペットと触れ合える癒し空間の企画-2015年度ドリームプランナー事例-

   女性企画者グループによる独自優秀事例、サービスへのNeo P7活用

⑩ アニメファンが歓喜する聖地巡礼プランの提案-2011年度卒業論文より-

   アニメツーリズムの企画に関する神田ゼミ学生の卒業研究、サービスへのP7活用

⑪ 親も子も大満足! 親孝行サービスプランの開発-2012年度ドリームプランナー事例-

   女性企画者グループによる独自優秀事例、サービスへのNeo P7活用

       

     

これらに加えて、第1章にNeo P7概要の解説、終章にFAQ(あなたの疑問に答えます!)を入れて発刊しました。主たる執筆者の小久保氏の苦労は相当なものでしたが、企業の方々の協力も快くいただき、特にNeo P7事例のおかげで極めて新鮮でリアルな実践参考書に仕上がったと思います。皆様も是非ご一読下さい。

     

新版「P7簡単プランナー」商品開発のための分析ソフト開発

     

「P7かんたんプランナー」はなかなか便利で優れたソフトウェアですが、使用しているR言語やライブラリーが日進月歩でバージョンが古くなり、いくつかの問題点も抱えているため、改訂の必要が出てきました。

また、常に一定数を占めるMacユーザーに対応することも前々から要望されていました。

2020年1月、「P7かんたんプランナー」と同じ小久保氏、中瀬古氏と私で相談し、新たなバージョン開発に向けて活動を開始しました。大幅な改訂のため、(小久保氏の提案で)名前も「P7簡単プランナー」と変え、2020年11月初めからWAKU LABOセミナーで順次試用を開始し、現在までにコンジョイント分析、クラスター分析まで入って(今後改良や増補もあり得ますが)一応実用版となっています。

      

      

商品開発のための「P7簡単プランナー」 長所5ポイント

   

① Mac 対応

PCにも対応となり、あらゆるPCユーザーが利用可能になりました。

② RStudioで操作性向上

RStudioという、Rを便利に操作するソフトウェアを導入して、ここから指示を出せるようにしました。以前のかんたんプランナーのRコマンダー(Commander)の拡大版と思えば良いでしょうか。ここから簡単プランナーを呼び出して実行させる仕掛けです。

③ 優良顧客を見出すツール追加

新たに顧客分析の必須ツールというべきクラスター分析を導入しました。これは顧客を性質の近いグループに分けて、特に優良顧客や不要顧客を見出すのに極めて便利なツールです。

④ スッキリ見やすいメニュー

メニューをスッキリ見やすくし、統一感のある表示にしました。

⑤ 直感的に理解しやすいグラフ機能

Rのグラフ機能を用いて、一部のグラフのみを選択したり、拡大表示したり、値を瞬時に表示できるようになりました。

      

     

操作出力画面イメージ

下図は「P7簡単プランナー」のメインの画面で、メニューから手法を指定し、ファイルを呼び出します。各手法ごとに項目やオプションを指定して「実行」を押すだけなので、非常に軽快に使えます。

    

     

スネークプロット

   

    

CSポートフォリオ

    

    

ポジショニング分析

   

    

コンジョイント分析

    

    

クラスター分析

   

     

新版の「簡単プランナー」は、当会主催セミナーまたは企業内研修にて配布しております(無料公開はしていません)。是非セミナーに参加いただき、手法の内容や表示の意味を理解していただいた上でご使用下さい。

      

<旧版入手先>
旧版の「かんたんプランナー」は私のHPから無料でダウンロードできます(説明をお読み下さい)。

     

商品企画システム化への道シリーズ
(1)昔は「商品企画」≒「企画書」だった?
(2)ついにP7公表へ
(3)初めての産学協同研究
(4)P7で次々にヒット商品が誕生!「リコー・複写機」「パイオニア・ミニコンポステレオ」
(5)P7でヒット商品が誕生!「日産自動車・X-TRAIL」
(6)P7-2000とPLANPARTNERの発表
(7)2つの研究会でP7活用の拡大
(8)Neo P7とP7かんたんプランナーの発表
(9)P7事例集と新版・簡単プランナーの制作

商品企画・開発に関してこちらからお気軽にお問合せください。

      

The following two tabs change content below.
アバター

神田範明

一般社団法人 日本マーケティング・リテラシー協会 会長、成城大学 名誉教授
専門分野:商品企画、市場調査、経営統計学、品質管理。 1949年8月生まれ、東京工業大学工学部経営工学科卒、同大学院修了。 その後名古屋商科大学に勤務し、企業での商品開発に関する品質管理の体系化や学生指導の必要性から商品企画の世界に入りました。 1993年成城大学教授となってからは商品企画の手法を体系化した「商品企画七つ道具」を発表(1994年)、実践応用に邁進しながらも次々に手法の開発や改良に努め、神田ゼミを成城大学随一の存在に育て、有名企業との産学協同研究やコンサルティングに現在も休みなく奮闘しています。

03-6280-4312平日10:00~18:00