「商品企画サポーター」募集に関するご案内(対象:学生)

学生のみなさまを対象とした「商品企画サポーター」制度が決定いたしましたのでご案内いたします。

「商品企画サポーター」とは

「商品企画サポーター」とは、学生が、企業の商品企画プロジェクトや企業からの依頼に基づくリサーチ活動にボランティアで参加できる制度です。

「商品企画サポーター」登録条件

『WAKU WAKU 創造 LABO』が主催する指定の商品企画セミナーを受講し(受講料は無料)、商品企画『Neo P7』メソッドの知識とスキルを習得した学生のみなさまは、「商品企画サポーター」に登録いただけます。
<注意>「商品企画サポーター」の役割と参加条件参照。

「商品企画サポーター」の役割と参加条件

「商品企画サポーター」の役割は、下記①②で、いずれもボランティア活動です。(2020年7月22日現在)

    

① 企業からの依頼に基づくリサーチ活動に参加

①の参加条件:商品企画セミナー【6ヶ月間・しっかり習得コース】受講の学生。

       

② 商品開発実践プロジェクトへの参加(企業人との協業)

②の参加条件: 商品企画セミナー【6ヶ月間・しっかり習得コース】を受講後、『JMLA商品企画士プロフェッショナル』の資格認定を受けた学生。資格認定料12,000円(税込13,200円)が必要です。※学生割引・定価の6割引き適用額。

     

受講対象セミナー

商品企画セミナーの正式名称「JMLA商品企画士プロフェッショナル【6ヶ月間・しっかり習得】コース」が、対象セミナーとなります。

受講料:「商品企画サポーター」登録希望の学生は無料。
※社会人一般22万円(税込)の受講料が免除となります。

<注意>「商品企画サポーター」の役割と参加条件に記載のある②のボランティア活動「商品開発実践プロジェクトへの参加(企業人との協業)」への参加を希望する学生は、認定料が必要となります。お申込みの際に申請ください。

    

セミナーは9月12日~始まります。
【6ヶ月間・しっかり習得】コースのカリキュラム、スケジュール、準備物をご確認に上、お申込みください。

     

講師:神田 範明(『Neo P7』開発者、JMLA会長、成城大学 名誉教授)

講師プロフィールはこちらよりご覧いただけます。

     

ご案内チラシのダウンロード

「商品企画サポーター」に関するご案内は下記よりダウンロードいただけます。

    

(ご案内チラシのイメージ)

     

ご応募おまちしてます!

ご質問などございましたら気軽にお問合せください。

    

      

The following two tabs change content below.
アバター
システマティックな商品企画メソッド「Neo P7」(開発者・神田範明 JMLA会長)を用いて、企業様の商品・サービスや事業の企画開発の実現および人財育成を行っています。

03-6280-4312平日10:00~18:00